しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

【カード審査の実態】短期間で5枚目を申込んで分かったこと

f:id:norikun2016:20160324073714j:plain

カードは短期間(信用情報が消えるまでの半年)で何枚発行できるのだろう?
疑問に思っている人は多いと思いますが、千差万別で答えがない気がします。
私自身、今年に入り既に4枚のカードを申込みました。
3枚発行(ダイナース1枚は否決)し、マイラーに必要なソラチカとANAカードはゲットできましたので、ポイントサイトでのカード発行は静観モードになっていました。詳しくはこちらに書いています。

今後の方針は、半年待って信用情報のカード申込み履歴を消してから、
1月に否決になった高案件のダイナースを申込もうと思っていました。
しかし、、、

他のブログで紹介されていた高案件を自分でも調べた結果、これは良いと言うことで申込んでしまいました。結構良かったものですから。そして、昨日結果が出ましたので、その過程で分かったことを纏めてみました。先ずは、案件の詳細について。

Jizile(ジザイル)カード を申込む

ポイントサイトのハピタスのキャンペーン案件でリボ払い専用のジザイルカード(三菱UFJニコス)を申込みしました。(キャンペーンはもう終わっています) 10,000ポイント獲得ですから、ソラチカルート(ハピタス⇒PeX⇒ソラチカ⇒ANAマイル)で9,000マイルになります。

f:id:norikun2016:20160323204500p:plain

ポイントの獲得条件は、カード発行後1カ月以内に5,000円以上利用 と非常に緩い案件です。加えて、驚くべきことに年会費が永年無料です。そうなるとリスクはあまりありません。

審査の過程

3月17日に申込みしました。

f:id:norikun2016:20160323205813p:plain

次に合否メールをもらった後にCICで信用情報を開示したものです。*1
ニコス社は翌日の3月18日に情報を参照しています。従って、早ければ18日中に連絡が来ることになります。(1/5件目とあるのは過去4件の申込み履歴が消えていないためです)

f:id:norikun2016:20160323215409p:plain
色々調べて見るとジザイルは早ければ当日、翌営業日に審査の結果が知らされることが多く、また審査も厳しくないようです。中々来なかったので不安になりましたが、4営業日後3月23日に発行可の連絡が来ました。

f:id:norikun2016:20160324074237p:plain

f:id:norikun2016:20160323210333p:plain

最後に2ヶ月でのカード申込み履歴を申込み順に纏めてみました。
審査の軽いジザイルカードが最長であり、ニコス社は4日程時間を取っていることから慎重になっていることが読み取れます。キャッシング枠を付けなかったのでOKだったのかもしれません。或いは、3月の期末の時期ですから、この時期は審査が緩いのかもしれません。理由は分かりませんが、一つ言えるのは、慎重に考慮した、と言う事実が見えると言うことです。
また三番目のダイナースは申込んで間髪入れずにメールが来ましたので、機械審査、つまり直近で2枚申込んでいることが原因だと思われます。

f:id:norikun2016:20160323224838p:plain

関連記事

 

 

さいごに

今回、ソラチカカードとANAカードは持っており心の余裕があったので、実験的な意味合いも込めて申込みしました。結果が駄目でもその内容を書こうと思っていました。結果は良でしたが、綱渡りの感は否めません。審査の緩いカード会社で4営業日かかると言うことはカード会社内の決済の基準が上がると言うことだと思いますので、状況的には厳しかった、と言わざるを得ないでしょう。ネットを調べると年に10枚は普通なんて言う人もいますが、数ではなく高案件を狙いたいので、次は間を空けたいと思います。尚、今回の経緯は個人差がありまたカード会社によっても変わってきますので、あくまでも参考程度にみてもらえれば嬉しいです。

*1:CICでは、加盟しているクレジット会社等(会員会社)との契約の内容や支払い状況等の信用情報を開示しています。 パソコンを使ってご自分の情報が現在、信用情報機関にどのように登録されているかを確認することができます。CIC HPより