しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

SFC修行 ビジネスで10万円切るSINタッチ

SINタッチは那覇を経由したりと色々な路線がありますが、ビジネスクラスで一度は行ってみたい、と考えている人は多いと思います。そこで、現時点において10万円を切って単価効率の良い案件を調べました。
既に知っている人も多いかと思いますが、その中の乗り継ぎ便に面白い区間がありましたので、書いてみたいと思います。

SINタッチとは

ANASFC他上級会員になるために必要なプレミアムポイント(以下PP)を多く稼ぐルートの一つでシンガポールを経由することから、SINタッチと呼ばれている。

 

エアチャイナ往路 成田⇒成都シンガポール

エアチャイナ(中国国際航空)はANAと同じスターアライアンスのメンバーですので、マイル(PP)の獲得が可能になります。
エアチャイナでの成田⇒シンガポールは、北京か上海で乗継が多いですが、成都での乗継便がありました。乗継時間が20時間ほどありますが、エアチャイナの乗継サービスで成都でのホテルが無料となります(同日中に乗継便がない場合かつ24時間以内に乗り継ぐ場合のみ利用可)昼過ぎについて翌朝出発ですから時間的に魅力だと思います。

f:id:norikun2016:20160310104421p:plain

尚、ホテルは指定できませんが、空港からの無料送迎も含まれるとのこと。
元々、北京等の都市にのみ乗継用ホテルの無料サービスがありましたが、成都については2015年4月から12月末までの限定サービスが開始されました。期間は過ぎましたが終わった様子も無かったので念のため電話にて確認しましたが、まだそのサービスは継続している様です。

成都双流国際空港とは

 全長3,600メートル、幅60メートルの滑走路2本を有する国際空港で、総面積67万平方メートルで西南地区最大の空港である。2011年6月19日ANAが成田空港からの日系初の直行便を就航。 ウィキペディアより 

成都って四川料理とか三国志劉備が活躍した舞台のイメージしかないので調べてみました。上海から西に1,800キロ!の所にあります。結構離れてますね。東京から宮古島まで1,840キロなのでほぼ同じ距離になります。

f:id:norikun2016:20160310134431p:plain

他にはパンダで有名でしょうか。成都(双流)空港から車で1時間の所にパンダ基地があります。成都に寄ったら一度は見てみたいですね。タクシーは安そうですし。

成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地

f:id:norikun2016:20160310134726p:plain

加えて、本場の四川料理の店は至る所にあるでしょうから十分乗り継ぎを楽しめるかと思います。尚、乗り継ぎの際のホテルの予約は当日は駄目らしく数日前に連絡が必要とのことです。

エアチャイナ復路 シンガポール⇒北京⇒成田

復路は北京経由の成田です。今度は乗継2時間弱と短めで許容範囲と言ったところでしょうか。

f:id:norikun2016:20160310135356p:plain

シンガポール⇒北京のA330-300のシートマップです。
2-2-2の配列で30席あります。ゆっくりできそうです。

f:id:norikun2016:20160310140159p:plain

 気になる金額とPP単価はこのようになりました。

f:id:norikun2016:20160310142906p:plain

f:id:norikun2016:20160310142117p:plain

98,060円で11,898PPですからPP単価は8.2となりました。
国内の旅割であればもっと安くできますが、国際線でこの単価は魅力的ではと思います。
尚、プレミアムポイントの路線倍率は国際線だと1.5になりますがANA以外のスターアライアンス便になるので1で計算しています。

f:id:norikun2016:20160310144917p:plain

SFC取得に必要な50,000PPの内、25,000PPはANN運行便の利用が必要です。

 

関連記事