しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

想定外の3000マイル ANAマイルプラスについて

f:id:norikun2016:20160226162224p:plain

今日、ANAマイルを確認したら3,000マイルくらい増えていました。 
調べてみると、まだ決済も終わっていないANAカード3月10日支払い分のポイントでした。初めて知ったANAマイルプラス、その特典について。

 

目次

 

マイルプラスって

f:id:norikun2016:20160226102451p:plain

ANAと特別に提携している加盟店でANAカードを利用すると従来のカードのポイントとは別に1%か0.5%のマイルが付与される仕組みです。
対象はANA航空券を筆頭に、セブンイレブン、スタバ、マツモトキヨシエネオス、出光、阪急百貨店、大丸等々があります。他の店舗はこちらから。

 

増えていた3,000マイル

黄色で示したマイルプラスと言う分が増えていました。ここ数日の間に付いていましたね。SFC修行分で購入していたANA国内線利用が主です。
羽田⇔那覇ANAゴールカード搭乗のボーナスポイントも付いています。
これとは別にANAカードでの決済分のポイント(1%)が付与されると言うことになります。

f:id:norikun2016:20160226101112p:plain

セブンイレブンも付いていますね、これも知らなかったです。
ANAカードの新規加入キャンペーンの一環(期間内に30,000円以上のiD利用で3,000マイル)のため仕事場で纏め買いをする等せっせとiDを利用していました。前述したとおりセブンイレブンはマイルプラス対象ですから、iDの利用で付与されたと言うことですが、付与のタイミングも早いですね。

f:id:norikun2016:20160226101139p:plain

また、iD利用は0.5%のキャッシュバックも別にありますから現金で買うよりよっぽどお得です。ANAカード持っていたら、コンビニはセブンでiDを! 
と言うことになりますし、その他ガソリンならマイルプラス加盟店であるエネオスでiDを! とか色々な使い方ができるのではと思います。

 

ちなみにEdyを利用している人ならこちらが参考になると思います。
ファミマ、マツキヨなんかで利用できますね。

Edy マイルプラス対象店舗で貯める│Edyでマイルを貯める│マイルを貯める│ANAマイレージクラブ


普段使っている店舗の支払方法を少し変えるだけで、マイルが貯まる、お得なプランだと思います。
 iDキャンペーン等はこちらで書いています。

また、マイルプラスで最もお得なのがやはり航空券でしょうか。
例えば、4月の羽田⇒那覇 旅割55は、19,190円ですが、
ANAゴールドカードで決済した場合の獲得マイルは以下のようになります。

マイレージ通常会員は、1,305マイル  還元率 6.8%
ブロンズ一年目は、  1,453マイル  還元率 7.6%
プラチナ一年目は、  1,822マイル  還元率 9.5%
ダイヤモンド一年目は、2,006マイル  還元率10.5%
(*ANA一般カードで通常会員の場合は、1,194マイルで6.2%です)

旅割75ですと更に安くなりますので、還元率は上がっていきますね。
また、リボ払いにすれば更に上がりますが分かりづらいので参考までということで。

 

さいごに

今回は航空券購入によりいつもより決済が大分多いのでマイルも多くなりましたが、ちょっと見直すだけでマイルが貯まると言うことで、マイラーにとってANAカードは強力な武器であると再認識しました。