しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

ソラチカカードを使ってマイルを貯める ソラチカルートとは

ANAマイルを貯めるにはソラチカカードが欠かせません。

ソラチカカードとは

定期も購入可能なPASMOを搭載。PASMOチャージや東京メトロ乗車でもポイントが貯まるカード。初年度の会費は無料で2年目以降は2,000円(税別)発生。その他のANAカードとの重複して保持もOK。

このカードの何が凄いかと言うと、例えば楽天スーパーポイント100をANAマイルに交換しようとすると50ANAマイルにしかなりませんが、ソラチカカードのメトロポイントを利用することで交換率を大幅に上げることが可能になります。

例えば、ソラチカカードのメトロポイント100をANAマイルに交換しようとすると90ANAマイルになります。この交換率0.9の高さは現時点ではNo1です。

f:id:norikun2016:20170225160212j:plain

 

ソラチカルートであるメトロポイント⇒ANAマイルの交換率が高いのは分かりました。ここで重要なのは各ポイントサイトで貯めたポイントをメトロポイントに集約することで0.9の交換率を毎月実現させていく、そういう流れになります。

ハピタス⇒ドットマネー or PeX⇒メトロポイント(ソラチカ)⇒ANAマイル

ポイントサイトで集めたポイントを最も効果的にANAマイルに交換する方法で、ソラチカルートと呼ばれています。通常、ポイント1に対しマイルは、0.5とか0.6にしかなりませんが、このルートを使用することで0.9でANAマイルに交換が可能です。

従って、マイル集めにはメトロが発行するソラチカカードが必須になります。ただ、このルートを使用する場合、幾つか経由していくので少々時間がかかります。

ポイントを集約させる経由地点としては.money(ドットマネー)かPeXの2択です。お勧めは交換手数料が発生しない.money(ドットマネー)です。ドットマネーが出てくるまではPeX一択でしたが、最近は影が薄くなりました。基本的にはドットマネーの一択で、予備としてPeXを、そんな感じでしょう。

例えばハピタスの10,000ポイントをドットマネー経由のソラチカルートで交換すると以下の通り。

f:id:norikun2016:20170226102322j:plain

ちょびリッチの20,000ポイント(10,000円相当)をドットマネー経由のソラチカルートで交換すると以下の通り。

f:id:norikun2016:20170226102355j:plain


さて、ポイントサイトで貯めたポイントをドットマネーに移行したとします。
こちらはドットマネーの交換先の一部です。JALマイルにも交換が可能ですが、
交換率は52%とANAマイルの90%に比べて大分少なくなっています。
その他nanaco、T-POINTがありますが価値とてしてはメトロポイントからANAマイルへの交換が一番でしょう。

f:id:norikun2016:20170226095940j:plain

 

東京メトロを選択し必要事項を記入します。

f:id:norikun2016:20170226095959j:plain

 

実際に20,000マネー(20,000メトロポイント分)を申請してみました。

f:id:norikun2016:20170302084839j:plain

 

完了すると右上にある『通知』を押すと処理状況が確認できます。

f:id:norikun2016:20170302085029j:plain

 

こで大事なのが交換日数。
ポイントサイトから.money(PeX)は即時(または数日)で交換が完了しますが、
.money(PeX)からメトロ、メトロからマイルへの交換の期限はそれぞれ毎月15日ですので少々時間がかかります。従って、余裕を持って交換することが必要です。交換完了は翌月の10日前後になりますので、PeX、.moneyからマイルへは最短で2~3ヶ月かかることになります。

例えばこんな流れになります。
①ドットマネーから2月28日にメトロポイントに交換する。
②メトロポイントの反映は4月10日前後
③4月10日にメトロポイントからANAマイルに交換。
④5月5日前後にANAマイルに加算される。

従って、ポイント案件をこなしANAマイルに交換になるまで早くても3~4ヶ月かかることになります。大事なことは締め切りを守って忘れないようにソラチカルートを回し続けることです。

加えてメトロポイントからANAマイルへの交換上限が20,000ポイント(18,000マイル)ですので注意してください。20,000マイル×12ヶ月=216,000円、夫婦でやればその倍がソラチカルートを使っての上限の値になります。

またドットマネーへのポイントの集中は避けましょう。
ドットマネーの有効期限は半年となっているので油断するとせっかく貯めたポイントが失効する可能性があります。ドットマネーに移行した場合は早目早目に処理するのが一番です。

  

関連記事