しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

一ヶ月にクレジットカードを4件申込んだ

昨年までマイルのことなど全く気にしてませんでしたが、
年末年始の旅行をきっかけに諸先輩方のブログ等を拝見するようになり、
SFC挑戦そしてマイル獲得を目指すようになりました。

 

 

そんな中、効率良くマイルを獲得するためには、クレジットカードを最大限に利用することが必要だと分かりました。
気が付くと今月で4社申込んでいます。
当初はそんなに申込みするつもりはありませんでしたが、マイルへの還元率、ハピタスのポイント等を考慮した結果、そうなりました。

 

 

  1. まず、楽天カードのゴールドを申込みしました。

これは、世界中のラウンジが使できるというプライオリティパスが発行できるというすぐれものです。

世界に広がるプライオリティ・パス・ラウンジ | プライオリティ・パス

楽天カードの会費のみで無料で発行できます。ただ、国内のラウンジで使用できる場所は少ないようなので、注意が必要ですね。

 

通常の楽天カードを持っていて使用回数も多かったので、ゴールドの切替は難なくパスでした。5分ほどで審査O.Kのメールが来ましたので、機械審査ですね。

 

 

   2次に、ANAのゴールドカードを申込みました。

飛行でのボーナスマイル、特典が魅力なANAゴールドカードです。
申込み3日でメールでO.Kの返事が来て、申込み1週間ほどで手元に届きました。マイルを貯めるなら、このカードです。

 

 3さて次は、ダイナースカードです。

ハピタスを見ると45,000ポイントが貰えるキャンペーンをやっています。ハピタスでポイントをため、いくつかのポイントサイトを経由すれば 業界最高の水準である×0.9の割合でマイルがたまります。
マイルに変更すれば、40,500マイルですから、超魅力です。

 

 

諸先輩のブログでこうしたポイント制度を知って、45,000ポイントを取れる、ダイナースを申込みしたわけです。

 

 

結果は、、、、、

 

 

撃沈。。。。。

 

 

わずか、2,3分で、断りのメールが来ました。
なにーー、納得いかん!
と思いましたが、短期間で3社も申込みしているのですから、しょうがないです。数日後、ハピタスの通帳には無効が表示されました。

f:id:norikun2016:20160121172224p:plain

 

そこで、信用情報はどうなっているのだろうか? とふと疑問に思いました。
 数年前、CICに行って情報を出してもらった記憶があるので調べました。

指定信用情報機関のCIC

 

なななんと、今、パソコンから情報開示依頼を出せるのですね。
わずか、数分で見ることができました。
確かに、申込み履歴に上記3社とも記載されてます。

 

しかし、一度の失敗で私はへこたれませんでした。

 

4枚目にソラチカカードを申込みしました。

マイラーにとっては必須のカードです。ハピタス等で集めたポイントをマイルに移行を可能にするためのカードです。ソラチカがないと、マイルへの移行が集めたポイントの0.5とか0.6になってしまいます。なので、チャレンジしなければなりません。本当はクレヒスが消える半年待った方がいいですが。なんせ、今月4枚目ですから。

 

昨日の夜に申込み今朝メールが届きました。
結果は、

 

O.Kでした!!

 

 

良かったです。

 

こうして見るとダイナースは3件以上申込んだ場合厳しそうですね。
2件目ならなんとかなるかと思いますが。

 

とりあえずのカード発行の旅はこれにて終了です。
ただ、マイル獲得の旅は始まったばかりです。

 

今回撃沈したダイナースは半年後、CICの情報を見た上で、リベンジしたいと思います。その時は、皆様に報告しますね。