しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

ダブルツリーbyヒルトン上海 ヒルトンのアップグレードについて【宿泊記】

上海でダブルツリーbyヒルトンに宿泊しました。
上海中心部には3つのヒルトン系のホテルがありますがその一つ。
元々違うホテルでしたが2012年からダブルツリーとして営業を開始しました。

4、6号線が通っている最寄りの藍村路駅からは徒歩10分くらいとアクセスは抜群。
5キロ圏内に外難、上海技術館、センチュリーパーク等有名どころがあります。

宿泊費は1泊14,000円ほどだったでしょうか。
物価が上昇し続ける上海であってこの価格このホテルであればお得だと思います。

上海浦東空港からは地下鉄、タクシー等がありますがリニアモーターカーを利用。
龍陽路駅で降りてそこからタクシーで10分程の距離でした。


  • 上海ダブルツリーbyヒルトン宿泊記
    • スイートルームにアップグレード
    • ラウンジで夕食
    • ラウンジで朝食
  • 関連記事 
続きを読む

国際線の乗り方、搭乗手続きの流れ ANAオンラインチェックインのメリットについて

空港へは何時間前に行ったら良いの?
オンラインチェックインって何?

海外初めて、或いは久しぶりの海外の際、搭乗手続きって不安になりますよね。
私もそうでした。流れはいたってシンプルです。

f:id:norikun2016:20170315075455p:plain


さて、ANA国際線は搭乗24時間前からオンライン・チェックインが可能です。
事前に必要事項(氏名、パスポート、座席情報他)を入力すると24時間前に自動的にチェックインが完了します。そしてチェックイン案内(搭乗券)のメールが送られてくるので、eチケットやスマホ搭乗券を持って空港へ行く、そんな流れです。

オンラインチェックインのメリットは、
空港で搭乗手続きを必要とせずにそのまま保安検査場に向かうことが出来る点。
ラインでの待ち時間短縮に繋がる点は良いですね。

基本的にはどの空港会社にもオンラインチェックインのサービスがあります。
そんなオンラインチェックイン、そして搭乗手続きについてANA国際線を例にまとめてみました。

  • 国際線 搭乗手続きの流れとオンラインチェックイン
    • 搭乗手続き
    • 保安検査場
    • 出国・入国審査
    • 搭乗口へ
    • 機内で
    • 到着、入国審査、荷物受取
  • まとめ
  • 関連記事 
続きを読む

JALハノイ線ツアー エコノミーより安いプレミアムエコノミー登場?

f:id:norikun2016:20170313064017j:plain

JALダイナミックパッケージ成田発のハノイ線が魅力です。

ダイナミックパッケージとは

航空券と宿泊がセットになったツアー。ホテルは選択可能で最低2泊必要。取消料は旅行開始日の30日前(ピーク時は40日前)から発生。 

海外ダイナミックパッケージ2017年3月16日までのキャンペーン中。
その関係で安い価格が出たのかもしれません。

注意すべき点は、JALツアーでのプレミアムエコノミーはマイル加算50%なので、いわゆる『修行』と言う観点からは物足りないです。ただ、JALカードのツアープレミアムに入ればマイルは100%加算になりますし、プレミアムエコノミーだとe-JALポイントが貰えるキャンペーンもあるので、プレエコ体験と言う点からはお得ではと思います。また成田空港のサクララウンジ利用も可能です。

さて、ベトナム
ホーチミンが最大都市、ハノイホーチミンに次ぐ都市になります。

日本とベトナムとの時差は2時間。日本が午前9時だとベトナムは午前7時です。

f:id:norikun2016:20170313065601j:plain

今回プレミアムエコノミー2泊4日で6万円台、加えてe-JALポイントプレゼントのキャンペーンを行っており更に安くなります。

続きを読む

JALビジネスクラス SKY SUITEⅡで上海へ フルフラット搭乗記

羽田から上海へ。

ブリティッシュエアウェイズ(BA)のAvios(マイル)を利用してJAL特典航空券を発券しました。BAはJALと同じワンワールドなのでBAマイルを使ったJAL発券が可能です。BAマイルは短距離に強く羽田上海だとエコノミー7,500マイル、ビジネスクラスだと15,000マイルで発券できます。(片道発券も可)

BAマイルはアメックスやSPGポイント等クレジットカードのポイント移行、或いは購入することができ、数あるマイレージの中では貯めやすいマイレージです。加えて、キャンペーンを利用すると1マイルを1.1~1.5円で購入できるので安い。貯めやすく使いやすい、そんなマイレージです。こちら参考まで。


さて、今回。
距離が短いのでエコノミーで発券する予定でしたが詳しくみてみると機材は767-300ERでスカイスイートⅡと言われるシート。3時間の短いフライトながらフルフラットとあって一度試してみたく、ビジネスクラスを発券しました。

  • JALビジネスクラス SKY SUITEⅡで上海へ 搭乗記
    • シート
    • そして、出発
    • 機内食
    • シート設備、フルフラット
    • 思わぬプレゼント
  • 関連記事 
続きを読む

羽田空港国際線 本館側JALサクララウンジを体験

羽田空港国際線のサクララウンジを利用しました。

2014年、羽田空港拡張に伴いサクララウンジも拡張されスカイビューが新設、計2ヵ所になりました。新設されたサクララウンジは和のコンセプトを至るところで垣間見れる、そんなラウンジになっています。

f:id:norikun2016:20170311055751j:plain


さて、スカイビューは以前に利用したことがあったので、今回は112番ゲート付近(本館側)にあるサクララウンジに行ってみました。

サクララウンジは、JALサファイヤ以上、ワンワールドサファイヤ以上(同行者1名も可)、JAL便プレミアムエコノミー以上(当日プレエコアップグレードはのぞく)、ワンワールドビジネスクラス以上の搭乗、加えてキャンペーンにより利用が可能です。

続きを読む